小澤クリニック

横浜市青葉区の内科、消化器内科、在宅医療、小澤クリニック

〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-9-1
平野ビル2階
TEL 045-902-1154
ドクターズファイル

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

診療案内

消化器病

吐き気、嘔吐、食欲不振、体重減少、腹痛、下痢便秘など、日頃からよく経験するのが消化器病の症状です。
原因はストレス、細菌、ウイルス等の感染症等の一過性の疾患から、肝臓病、潰瘍性疾患、癌など、慢性でしかも深刻な病気があります。
診察・内服治療で済むものから、血液検査や内視鏡検査が必要な場合もあります。
それらを適切に診断し、最適な方法で治療していくのが消化器の専門医です。

 

消化器には癌が多い

胃癌をはじめとして、消化管には食道癌、大腸癌があり、また肝臓癌や予後の悪い膵臓癌など症状の出にくいものもあります。
肺癌や前立腺癌、婦人科系の癌とともに発生率が高く早期に発見するには早めの検診、検査が必要です。
症状がない方でも検診を積極的に行っています。

 

インフルエンザ、肺炎球菌の予防接種

10月1日(水)より予防接種が開始されました。
インフルエンザはいつでも接種できますが、肺炎球菌は予約が必要です。

体調が良い時を選んでください。

インフルエンザの接種は横浜市の公費で受けられる方(65歳以上)は
12月31日(水)までが接種期間です。

自費の方は期間の制限はありません。

13歳未満は2回接種になります。

(料金)
公費 2,300円
自費 4,300円
2回接種 1回 3,300円

肺炎球菌の公費での接種は平成28年3月31日(木)までが接種期間です。障害のある方、65歳、70歳と以後5歳ごとに受けられます。

(料金)
公費 3,000円 自費 7,500円。